aaaaaaaaaaaaaaa

 見出しを追加_20240503_201721_0000 

ワ、ワシパイモンの正体に心当たりがあるんや
赤砂の王ことキング・デシェレトや
キング・デシェレトは自らを犠牲にする際、力の一端を切り離したんや
そうすれば後々何かの役に立つからのォ
アホなことを…
根拠
・パイモンは時を操る能力がある
メニュー画面で時間停止していることからこれは明らか
ゲーム上の都合?あー何言ってるかわかんねぇよ
・時を操ると言えばキングデシェレト
・つまり、パイモン=キングデシェレトである
簡単な道理だ
では、「パイモン」とは何なのか?
「パイモン」はソロモン72柱の悪魔の名前、よって魔神に関連することは言うまでもない
しかしキングデシェレトの魔神名は「アモン」
スメール関連で魔神名が判明していないのは花神ことナブ・マリカッタだけ
つまりパイモンとはナブ・マリカッタの魔神名であると考えられる
(マハールッカデヴァータ様の魔神名がクラクサナリデビ様と同じかどうかはわからんが「輪廻」なんだから同じに決まっていると考えられる。あとマハルカ様の魔神名がパイモンなら消えた際に白い空飛ぶちんちくりんも名前を失っていた可能性が考えられる)
もしかしたら花神自身も時間を操る能力を持っていたのかもしれない…キンデシェはそっちから力を分けてもらったのかも
花「永遠などこの世の中に必要か?」
砂「なんか俺の理想を否定されたみたいでムカつくんスけど」
なお花神が霊光の力を残したように、キンデシェが時間を操るパワーのみ切り離すこともまた可能であったとも考えられる…まっあくまで予想ですけどね
しかし、お前は本当にパイモンだけがキング・デシェレトだと思っているのか
「なにっ」





キンデシェの本体は他にいる
キンデシェを象徴するパワーは時間操作以外にもう一つある
透明化だ
これは光を操る能力である
光を操作する能力と言えば、極端に理性的な男ことアルハイゼン
や、やはりアルハイゼンはキング・デシェレトだったのかあっ
アルハイゼンキングデシェレト説は人気のある陰謀論やから他の根拠が知りたい人は勝手に検索してくれや
なお、透明化を認知を歪める能力と捉えても、明らかに変なのに誰にも疑問を抱かれないパイモンはそうした能力も持っていると言えるんや
アルハイゼンがパイモンをやたら気にかけるのは自分自身だから…やっぱり怖いっスね、ナル・シストは

他の根拠
・髪の色が似てる(は?)
・アルハイゼンのマントの羽はパイモンと反対についていて星のマークっぽいのが入っている、パイモンのスカーフ?に星空が描かれている
ほ、他には全然思いつかない

0 Comments

Post a comment